日帰り温泉なんかに行きたいな~と思っている薬剤師です。

たまに、ふっとどこか遠くに行きたくなること、ありませんか?
自分はわりとよくあります(笑)。
そういうとき、たいていは調剤業務が忙しくなる時期や、仕事以外でも週末に予定が入りまくったりすると、きっと脳が「休憩しなさい」って言ってるんだと思うんですよね。
そういうときは素直に(?)休憩したいと思います。

でもそうはいってもなかなか思う通りに休憩できないこともしばしばなんです(涙)。
そういうとき、皆さんだったらどうやって息抜きしますか?
自分はとにかく食べて飲んで、寝る!みたいな単純な感じです。
でもそれが一番いいのかもしれませんね。

まあそろそろ調剤業務てきには落ち着くかな?

血に弱い医師

user-pic
0
女性より男性の方が出血に弱いと聞くことがありますが これって医学的なことじゃなくて精神的な事ですよね? 別に統計を取ったわけじゃないですけど、 経験上、そう思える部分が多いなっていう感じなんですけど。 転職してきた病理医の人なんかは血は強いらしいんですが まあいろんな医師がいらっしゃるということですよね。 以前、息子が小さい時に滑り台から落ちた事があったんです。 完全に親の不注意、息子に謝りながら救急病院に連れて行きました。 偶然、遊んでいた大きな公園の隣が救急指定のある病院だったんです。 そこで診察してもらったんですけど、 まず男性医師が「うわ~......痛そうだねえ......。」とかなり嫌そうな顔。 顔の真ん中から血が出てるから余計に痛そうなのはわかるんですけど、 そんな顔しないで欲しいと思ったわけです。 処置をしている看護師さんは淡々と処置をしていたんですけどね。 それで何日かしてまた診察があったんですけど、 今度は違う男性医師が担当でした。 当ててあるガーゼを取ったとたんに 「ああ......ダメだ、痛そう。俺、こういうの苦手......」 と、看護師さんにすべてお任せ状態になりました。 ちょっと待て、仮にも救急でしょう? と内心思っていたんですが、幸い看護師さんが手際よく きちんと処置してくれたのでそれほどイライラする事もありませんでしたけど。 こういう体験をすると、どうしても男性の方が血に弱いのかな という感覚を持たざるを得ないんですよね。 一応、外科の診察だったんだけどなあ......手術とか大丈夫なんでしょうかね、 あそこの外科の医師は......。
先日、二回目の大雪の二日後にバレー大会がありました。

年に一回のお楽しみ大会みたいな感じで、近隣のチームが集まって開催されます。
楽しみにしていたのですが、やっぱり雪の影響か、それとも最近流行っているインフルエンザや胃腸炎の影響か、数チーム棄権という事態になってしまいました(涙)。
まあそれでもなんとか開催されたのですが、組み合わせをやり直すことになって、なんと強豪チームと当たってしまいました(汗)。
結果惨敗・・・(涙)。
でも違うチームには勝てたし、その後おまけの試合ができていい勝負だったので、けっこう満喫できました~。
かなりヘロヘロでしたが・・・。

今週も結構忙しい薬局ですが、これからは花粉もどんどんすごくなってくるんだろうな~。
明日も調剤業務がんばります。

user-pic
0

自分の周りにもインフルエンザの方がちらほら出ています。

皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

 

今年最初のブログアップですが、もうこんな時期...「明けましておめでとう!」という時期でもないので、こんな出だしになってしまいました。

まあ本年もよろしくお願い致します!

 

この前、ニュースでやっていたんですが、「一軒家住まいはインフルエンザになりにくい」というデータがあるそうなんです!

まあ一軒家と言っても「木造家屋」という意味で、乾燥や湿気を家自体が自然としてくれて、過度の乾燥を防いでくれるという意味ですが、確かに薬局業務でも乾燥は一番の敵ですし、鉄筋のお家よりは乾燥しませんよね。

その分鉄筋よりは「風通り」がいいので寒いのでしょうが...。

インターネットの口コミを見ると、いたるところに悪口が書いてあるものです。 食品から娯楽コンテンツ、あるいは企業の悪い評判だってたくさん書かれています。 このようにネット上で悪口を書く人というのは、人として問題があるとは思いますが、それにしても本当に嫌な思いをしていることもあるわけです。

転職をするときに気になることといえば、そこがブラック企業なのではないかということです。 そこで、転職をするときには、一応ネットでその企業に関しての情報を集めてみましょう。 もしかしたら悪い評判が書かれているかもしれません。 私は残業があまりないというUIデザイナーの求人というのを検索していたんですが ネット上には「そんな職場はない」と悪口ばかり書かれていました。

いずれにしても、自分で決めたことですから、自己責任を持つことが大切です。 ブラック企業に就職してしまった場合、悪いのはブラック企業ではなく、選んだ自分が悪いというわけです。 ハローワークが悪いわけでもありませんから、悪口を言ったり、書いたりしてもどうしようもありません。

自分で責任を持つためにも、調べることができることは調べていきましょう。 そうして安心して務めることができる企業を探して、転職をしていきましょう。 また、ブラック企業ぐらいしか転職先が見つからないというのであれば、それはそれで自分の能力不足ということなので、仕方がありません。 アルバイトをしながらでもスキルアップを目指すなどしていきましょう。
看護師として働き始めて2年になりますが、ワガママな患者さんが多くて本当に疲れます。 看護師のことを使用人とでも思っているのでしょうか? ナースコールを押せば使用人である看護師が来てくれると思っているはずです。絶対に!

ナースコールというのは具合が悪くなったりしたときに使うものであって、些細な用事を頼むのに使うわけじゃないんですよね。 全然分かっていない患者さんが多すぎて困ります。 昨日もナースコールがあったので駆けつけてみると、「花瓶の水を変えてくれ」だって。 他にも「あれ買ってきて」「棚の本取って」とかばかりでウンザリです。

こっちにはやらなくてはいけない仕事がたくさんあるんだから本当に勘弁して欲しいです。 ワガママな患者さんの対処法はどうしていいのか分かりません。 先輩看護師もお手上げ状態です。

他にもワガママ患者さんだけでなく八つ当たり患者さんもいますよね。 動けないストレスや集団生活のストレスから看護師に八つ当りする人が多いです。 イライラするのは分かりますが、看護師に八つ当りしなくてもいいですよね。 読書とかしてストレス発散すればいいのに...。 私だってストレスはかなり溜まっているので発散させないと爆発しそうです。

大阪で「眼科」限定で看護師の求人を探すなら!

年末にスキーに行く計画をしていたのですが、もしかしたらキャンセルになっちゃうかも・・・と思いつつ数日が経ってしまいました(汗)。

 

薬局の仕事納めが28日だったので、28日の夜からもうスキーに出発しようと考えていたのですが、29日に予定が入りそうなのです~(涙)。

ちょっとそっちの予定はパスできなさそうな雰囲気なので、スキーの出発を一日遅らせないとダメかな・・・。

スキーは宿に2泊の予定でしたが、仕方なく1泊にして、少しでも多くの時間スキーをしようと思ってます。

 

年末年始、何かと忙しいですよね。

実は薬局も年末年始って結構忙しいのですが(やっぱり休みの前に薬をもらいに来る患者さんが多いので・・・)、まあこういう時でないとスキーもいけないのでなんとかスケジュール確保がんばります!

急に寒くなりましたね~。

 

11月の中旬くらいだったかな?初旬だったかもしれませんが、急に寒くなって朝晩なんて真冬並みの寒さ・・・なんて日がありました。

一気に冬モード突入だな~なんて思いましたが、それから少ししたらまた暖かくなって、ちょっとホッとしました。

もうストーブとかコタツとか出さなきゃいけないのか・・・って思ったら、ホント1年があっという間な気がしてちょっと焦りました(汗)。

 

でももう今年もあと1ヶ月とちょっとですからね・・・。

もう少ししたら年賀状のことなんかも考えないといけないんですね。

でも今年は気が早く、年末のスキー計画なんかも9月くらいから始めちゃってました(笑)。

 

インフルエンザが出始めているようです(!)。

予防接種は早めに受けてくださいね!

とうとう冷蔵庫を買い替えることにしました!

 

今の冷蔵庫が壊れてしまったわけではないのですが、もうかれこれ16年くらいかな?使ってるんで、たぶん電気代とか倍以上(そんなレベルじゃないかも・・・?)違うだろうし、音もかなりうるさいし、冷凍庫もパンパンになるのが早くなってきたので、もういいかな~と思って、ヤマダ電機に見に行きました。

 

いいな~と思うのはやっぱり高くて、なおかつ我が家の場合は搬入代もけっこうかかってしまうので、予算と容量とで悩みに悩んでいたら、店員さんが掘り出し物を見つけてきてくれました(!)。

店頭に出ていない冷蔵庫で、データ上にしか載っていないものだったようですが、いいのが見つかりました。

 

月末は調剤業務以外にもいろいろ忙しいのですが、なんとか時間を作って冷蔵庫を片付けています(汗)。