この前、地元の花火大会も無事に終わり、夏の終わりを感じはじめました。
薬局業務も今年はばたばたする事無く、夏、8月を終えられそうです!

そんな今年の7、8月は、なかなか夏らしい事を出来たのではないかと思っています。
7月の後半に早くも夏休みを取らせて頂き、毎年恒例のキャンプ、ここはわんちゃんも可なキャンプ場だったので、かなり楽しめました!
来年も行ってもいいかな~。

それから、プール!
初めてのサマーランド!
当日は天気があまり良くなく、少し肌寒かったのと、新しく出来たプールのアトラクションが3時間待ちというあり得ない状況でしたが、こちらもなかなか楽しむ事が出来ました。
そして、花火大会!

夏って本当に早いですね~。
秋は秋で楽しみは沢山ありますが、切ない気持ちになりますよね(涙)。
梅雨が明けて、本格的夏の到来ですね!

まあ本当だったら4月くらいから意識していないといけない日焼けですが、自分はいつも夏にならないとあまり対策をとっていません(汗)。
だからというわけではないのですが、先日、薬剤師仲間で川遊びに行ったのですが、その時に思いっきり日焼けしてしまいました・・・。
腿と肩がメチャメチャ焼けてしまい、ヒリヒリしてものすごく痛かったです(涙)。

普段も手入れって言ってもあんまりしない方ですが、だからか腕とか足とかはそれほど痛くはなりませんでしたが、やっぱり腿とか肩って普段はあんまり焼けないところなので弱いのかもしれませんね~。
いま順調に皮がむけているところです(笑)。

まだまだ暑い日が続きますが、皆さんも日焼けには十分注意してください!
バンドマンとして活動してきたワタシにとって、大きな会場のなかに入るときは非常にテンションがアガッていました。 そんなワタシにとって大物アーティストのイベント機材搬入のお仕事への転職は何かと勉強になることの連続だったのです。同じ時期に同じバンドのメンバーがタクシー運転手の求人を探していたのはここだけの話ですが。

 かなり思いスピーカーなどを運んだりしないといけないので、決して楽チンとは呼べないお仕事でした。 でも、なぜか全く苦痛に感じないワタシがいたのです。 もちろん有名な大物アーティストが目の前を通りすぎても声をかけたり、サインをお願いしたり、写真撮影を希望するなんて絶対に不可能でした。 それは仕事なので当たり前だったのですが、やはりどうしても憧れていた大物アーティストが目の前を通ったりすると緊張してハイテンションになってしまうワタシがいたのです。

 転職してからワタシは数えきれないアーティストに出会ってきました。 ただのイベントの機材搬入スタッフでしかないワタシ。 そんなワタシにまで気遣いをみせてくれたスタッフさんへの気持ちは今も忘れることが出来ません。 イベントの機材搬入スタッフに転職しようと思ったきっかけは、有名人に会いたいというミーハーな気持ちだけでした。 しかし、いつの間にかワタシはミーハーな気持ちから少し離れた感覚を持つようになっていったのです。

きっと、そういう気持ちが芽生え始めてからが本当の意味でプロのお仕事が出来ていたような気がする今日この頃。 たとえ裏方の地味な機材搬入スタッフの一人だったとしても、アーティストのイベントを大成功させたいという気持ちには迷いや妥協は一切ありません。 大物アーティストのイベントは自分が支えているんだというプライドを持つようになってからは転職先で高い評価を受けるようになったワタシ。 体力が続くかぎり、頑張っていきます!
どうでも良い事ですが、つちやかおりさんと、元シブがき隊の布川敏和さんが離婚されましたね。
どうでも良いなんて言ったら失礼ですか・・・。

でもよく見ると「シブがき隊」って凄い名前ですよね!?
「昭和」という事だけでは解決出来ない感じがありますが(汗)。
それもどうでもいいか。

自分の薬局は、今いる薬剤師の中で、お休みを交代で取るんですが、今年も夏休みを交代で取って、少し?長期のお休みを取るようにしているんです。
何日取れるかは、毎年まちまちなんですが、今年も必ず取ってキャンプに行きたいと目論んでいます。
まだ具体的な日にちや、場所も未定ではありますが、でもこういう事を考えている時も楽しいものですね!

夏休みが待ち遠しい薬剤師でした。
最近、お酒をよく飲むようになりました。
と言っても以前からよく飲んではいるのですが(爆)。

最近は、さらに輪をかけて飲むようになりましたね。
体のことも心配しつつ、でもついつい飲んでしまっています。
一時はそのせいで体重も増えてしまっていたのですが、でも今は食べる量をセーブして、なるべくお酒もほろ酔い気分で止めるように努力(?)してます。

特にストレスが・・・ってわけでもないのですが、でもなんか疲れてるのかもしれません。
薬局の人間関係ってほどでもないですが、最近ちょっと問題をかかえていたりして、食欲が落ちていることも原因かもしれません(涙)。
まあでも増えてしまった体重を落とすのにはいい機会だと前向きに考えて、おいしくお酒をいただこうと思います!

調剤業務は頑張ってます!
髪を切りに行きたいな~と思っている薬剤師です!

春ですね!って、もうはっきり言って初夏の陽気ですが(汗)、でもなんだか忙しくて春を満喫する前にこんな気候になってしまいました~。
今年も結局花見らしい花見はできませんでした(涙)。
まあここ数年、薬局前の大きなさくらの木を見ながら歩くだけで花見気分に浸っているからいいのですが(笑)。

でも今年のさくらはとても早かったように感じました。
咲くのも一気に花開いた気がしますし、満開になった!と思ったらすぐに雨で散ってしまいました。
まあそんな感じでももう初夏です。
そしてゴールデンウィークです!

どこに行っても混雑しているこの時期、あまり出歩きたくないというのが本心ですが、でもやっぱり大型連休ってウキウキします。
日帰り温泉なんかに行きたいな~と思っている薬剤師です。

たまに、ふっとどこか遠くに行きたくなること、ありませんか?
自分はわりとよくあります(笑)。
そういうとき、たいていは調剤業務が忙しくなる時期や、仕事以外でも週末に予定が入りまくったりすると、きっと脳が「休憩しなさい」って言ってるんだと思うんですよね。
そういうときは素直に(?)休憩したいと思います。

でもそうはいってもなかなか思う通りに休憩できないこともしばしばなんです(涙)。
そういうとき、皆さんだったらどうやって息抜きしますか?
自分はとにかく食べて飲んで、寝る!みたいな単純な感じです。
でもそれが一番いいのかもしれませんね。

まあそろそろ調剤業務てきには落ち着くかな?

血に弱い医師

user-pic
0
女性より男性の方が出血に弱いと聞くことがありますが これって医学的なことじゃなくて精神的な事ですよね? 別に統計を取ったわけじゃないですけど、 経験上、そう思える部分が多いなっていう感じなんですけど。 転職してきた病理医の人なんかは血は強いらしいんですが まあいろんな医師がいらっしゃるということですよね。 以前、息子が小さい時に滑り台から落ちた事があったんです。 完全に親の不注意、息子に謝りながら救急病院に連れて行きました。 偶然、遊んでいた大きな公園の隣が救急指定のある病院だったんです。 そこで診察してもらったんですけど、 まず男性医師が「うわ~......痛そうだねえ......。」とかなり嫌そうな顔。 顔の真ん中から血が出てるから余計に痛そうなのはわかるんですけど、 そんな顔しないで欲しいと思ったわけです。 処置をしている看護師さんは淡々と処置をしていたんですけどね。 それで何日かしてまた診察があったんですけど、 今度は違う男性医師が担当でした。 当ててあるガーゼを取ったとたんに 「ああ......ダメだ、痛そう。俺、こういうの苦手......」 と、看護師さんにすべてお任せ状態になりました。 ちょっと待て、仮にも救急でしょう? と内心思っていたんですが、幸い看護師さんが手際よく きちんと処置してくれたのでそれほどイライラする事もありませんでしたけど。 こういう体験をすると、どうしても男性の方が血に弱いのかな という感覚を持たざるを得ないんですよね。 一応、外科の診察だったんだけどなあ......手術とか大丈夫なんでしょうかね、 あそこの外科の医師は......。
先日、二回目の大雪の二日後にバレー大会がありました。

年に一回のお楽しみ大会みたいな感じで、近隣のチームが集まって開催されます。
楽しみにしていたのですが、やっぱり雪の影響か、それとも最近流行っているインフルエンザや胃腸炎の影響か、数チーム棄権という事態になってしまいました(涙)。
まあそれでもなんとか開催されたのですが、組み合わせをやり直すことになって、なんと強豪チームと当たってしまいました(汗)。
結果惨敗・・・(涙)。
でも違うチームには勝てたし、その後おまけの試合ができていい勝負だったので、けっこう満喫できました~。
かなりヘロヘロでしたが・・・。

今週も結構忙しい薬局ですが、これからは花粉もどんどんすごくなってくるんだろうな~。
明日も調剤業務がんばります。

user-pic
0